チームの心理的安全性を高めるコミュニケーションセミナー

オンラインセミナー(録画配信)①
2024年2月2日(金)10:00~2月15日(木)16:00
受付終了
オンラインセミナー(録画配信)②
2024年4月26日(金)10:00~5月9日(木)16:00
受付中

受講料: 7,700円(税・テキスト・送料込み)

講師 : 荒田雄子氏(看護師/attractiveゆう 代表)
*看護師による看護師のための総合的支援のサロンを運営

Web配信

録画時間
約2.5時間
資料他
開催1週間前を目途にテキスト・視聴パスワードをご一緒に郵送いたします。URLは3日前までにメールでお送りいたします。*テキスト到着後のキャンセルはお受けいたしかねます。
視聴
視聴期間内にお客様のご都合の良い日時にご視聴ください。

セミナー内容

セミナー名
チームの心理的安全性を高めるコミュニケーションセミナー
講師名
荒田雄子氏(看護師/attractiveゆう 代表)
講義内容

1.病棟における心理的安全性って?

  1. 心理的安全性とは
  2. 心理的安全性が病棟・チームにもたらす効果
  3. なぜ今「心理的安全性」を問うのか?

2.チームを阻害しているものを知ろう

  1. 自身の新人時代の経験が今なお作用している?
  2. 業務の偏りは、なぜ起こる?
  3. 病院や部署の方針に理解を示さないスタッフ
  4. 馴れ合い過ぎて仲の良いスタッフに注意できない状況
  5. なにかと邪魔をするお局様

3. 気兼ねなく発言できる仕組み・風土をつくろう

  1. 基本は、あいさつと褒めること!
  2. 飴とムチの使い分け
  3. チーム全員で協力して目標を立て共有しよう

4. みんなで頑張って育てよう新人さん!
人材育成は、チームの育成!自身の成長!!

  1. まずは、新人にわかってもらおう!「教わる姿勢の大切さ」
  2. 看護師としての本当のプライドとプロ意識
  3. 仕事術・暗黙のルールを伝えよう!
  4. 報告の判断基準を明確にしよう
  5. 言い出しやすいような声掛けと聞く姿勢
  6. 新人が怖がる指導をする先輩看護師への対処法(事例)

5. チームに悪影響を及ぼすスタッフへの対応法

  1. 気分屋でコロコロ機嫌が変わるスタッフ
  2. 指導されるスタッフの抵抗感が強くなるほどの熱血指導
  3. 叱られることが続くと急に仕事を休むスタッフ
  4. 不都合なことが起こっても事なかれ主義のスタッフ
  5. ネガティブな発言が多いスタッフ
  6. 働く新米ママ(時短)の同僚に協力的ではないスタッフ
  7. すぐにばれる嘘やあきれるほどの噓を平気でつくスタッフ

6.心理的安全性を高めるコミュニケーションの実践(事例)

  1. 「ミス」をすると非難される風土→「ミス」をしても責められないへ
  2. 「こんな質問を今さらしてバカにされそう」→「よく聞いてくれたね」へ
  3. 「会議で発言しない」→「積極的な話し合い」
  4. 「業務が増えるからイヤ」→「新しいことにチャレンジしてみようよ」へ

7. 働きやすい職場を維持するには、師長・リーダーがカギ!

  1. それぞれのスタッフを認めて褒める!
  2. 成功体験を増やしていこう!
  3. あきらめずに続けよう!